弁護士等紹介

弁理士

小沢征行Masayuki Ozawa

弁護士

略 歴

昭和35年3月
都立小石川高等学校 卒業
昭和39年3月
東京大学法学部 卒業
昭和39年~46年
三和銀行勤務
昭和43年10月
司法試験 合格
昭和44年3月
東京大学法学部大学院修士課程 修了
昭和48年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属)
昭和49年4月
当事務所開設

主な業務分野

銀行取引法務全般、債権管理・回収、金融商品取引法関連法務、会社法全般、株主総会指導、労働関係法務、リース・クレジット関連法務 企業の意思決定助言業務

秋山泰夫Yasuo Akiyama

弁護士

略 歴

昭和40年3月
都立西高等学校 卒業
昭和46年3月
東京大学経済学部 卒業
 
(途中 証券会社勤務 自営)
昭和58年10月
司法試験 合格
昭和61年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

M&A、会社法全般、金融商品取引法、株主総会指導、その他一般企業法務、不動産法、民法全般

香月𥙿爾Yuji Katsuki

弁護士

略 歴

昭和56年3月
明治大学政治経済学部経済学科 卒業
昭和62年10月
司法試験 合格
平成2年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所
平成18年10月
日本司法支援センター東京地方事務所法律扶助審査委員
平成22年10月
同事務所不服申立審査会副委員長

主な業務分野

金融法務
・銀行法、金融商品取引法(特に業者の行為規制)、保険業法、貸金業法割賦販売法(クレジットカード業務全般)
商事法務
・株主総会関係、M&A関係
債権管理回収
・保全処分、訴訟、強制執行
倒産法務・事業再生法務
・各種法的整理申立て、事業再生に関する法務アドバイス
労働法務
・労使紛争に関する交渉等、労災保険関係法務
反社会的勢力対応
・体制整備、個別案件対応
上場会社のガバナンスおよびコンプライアンス全般
第三者委員会の設置および運営
相続・遺言に関する法務全般

著作・論文

金融商品販売・勧誘ルールブック(商事法務)、100問100答金融商品取引法(ビジネス教育出版社)、利益相反管理対応Q&A(経済法令研究会)、金融機関における犯罪収益移転防止法Q&A(経済法令研究会)、金融機関における個人情報Q&A(経済法令研究会)、企業経営におけるコンプライアンス戦略ガイド(三菱UFJリサーチ&コンサルティング)、近時の裁判例を踏まえた金融商品販売における留意点(「金融773号」一般社団法人全国銀行協会)、等その他論文多数

講演・セミナー

社団法人全国地方銀行協会、社団法人第二地方銀行協会、社団法人全国信用金庫協会、社団法人関東信用金庫協会、社団法人近畿地区信用金庫協会、全国信用協同組合連合会、全国信用組合中央協会、労働金庫連合会、JA長野中央会、JA北海道信連、社団法人日本クレジット協会、郵政省郵政事業庁、株式会社かんぽ生命保険、その他上場企業多数

その他

日本アンテナ株式会社社外監査役

吉岡浩一Koichi Yoshioka

弁護士

略 歴

昭和62年3月
岡山県立岡山朝日高等学校 卒業
平成3年3月
東京大学法学部 卒業
平成4年10月
司法試験 合格
平成7年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所
平成10年7月
米国ペンシルバニア大学ロースクール 留学
平成11年11月
ニューヨーク州Bar Examination 合格
平成12年5月
ニューヨーク州 弁護士登録
平成12年7月
米国ポール・ヘイスティングズ法律事務所 勤務
平成13年7月
当事務所 帰所

主な業務分野

M&A・企業再編取引、資本・業務提携取引、コンプライアンス、ファイナンスその他の金融取引、一般企業法務、一般民事(国際取引に関する助言を含む。) 会社法、金融商品取引法、独占禁止法、倒産法、民法、労働関係法、知的財産権法、各種業法等

小野孝明Takaaki Ono

弁護士

略 歴

平成元年3月
慶應義塾志木高等学校 卒業
平成5年3月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成6年10月
司法試験 合格
平成7年3月
慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程修了
平成9年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行関連法務、リース・クレジット関連法務、債権管理・回収、会社法全般、株主総会指導、労働関係法務、企業法務(コンプライアンスその他一般企業法務)、一般民事・家事

著作・論文

『「債権法改正の基本方針」(改正試案)を読み解く10 ファイナンスリース』(銀行法務21 2010年1月号)

趣味

テニス

御子柴一彦Kazuhiko Mikoshiba

弁護士

略 歴

昭和59年3月
長野県伊那北高等学校 卒業
平成元年4月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成7年10月
司法試験 合格
平成10年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

金融取引法(リース、ファクタリング)、その他一般企業法務、一般民事事件(遺産分割、遺言執行、損害賠償等)

山崎篤士Atsushi Yamazaki

弁護士

略 歴

平成2年3月
開成高等学校 卒業
平成7年10月
司法試験 合格
平成8年3月
東京大学法学部 卒業
平成10年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行法務全般、金融商品取引業務全般、資本・業務提携取引、電子商取引、知的財産権法、その他一般企業法務

その他

上場企業1社にて社外監査役

上枝賢太郎Kentaro Ueeda

弁護士

略 歴

平成2年3月
麻布高等学校 卒業
平成7年3月
東京大学法学部 卒業
平成9年11月
司法試験 合格
平成12年4月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

証券化・流動化、J-REIT、アセットファイナンス、コーポレートファイナンス、その他ファイナンス、各種ファンド、一般企業法務、不動産取引、債権管理・回収、会社法、金融商品取引法、貸金業法、倒産法関連法務

笠井陽一Yoichi Kasai

弁護士

略 歴

昭和48年3月
ラ・サール高等学校 卒業
昭和53年3月
東京大学法学部 卒業
(途中 三和銀行勤務)
平成11年11月
司法試験 合格
平成13年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

金融法務、一般企業法務、一般民事

遠藤洋一Yoichi Endo

弁護士

略 歴

平成5年3月
筑波大学附属駒場高等学校 卒業
平成11年3月
東京大学法学部 卒業
平成11年11月
司法試験 合格
平成12年3月
東京大学大学院法学政治学研究科修士課程(専修コース)修了
平成13年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(第一東京弁護士会所属)
西村総合法律事務所(現西村あさひ法律事務所)入所
平成20年6月
Harvard Law School(LL.M)修了
平成20年11月
ニューヨーク州Bar Examination 合格
平成21年2月
ニューヨーク州 弁護士登録
平成21年5月
官公庁 出向(平成22年3月まで)
平成22年8月
西村あさひ法律事務所 退所 当事務所入所

主な業務分野

ベンチャー投資関連業務、金融機関規制法、データ保護、事業承継、企業の合併・買収、医療関連法務、内部統制構築・内部通報関連業務、国際取引その他の国際関係の法律業務(イタリア関連法務を含む)

役職

第一東京弁護士会国際業務委員会副委員長(2015年~2018年)
第一東京弁護士会国際業務委員会委員長(2018年~現任)

著作・論文

「公益通報・内部告発と法律上保護された秘密-秘密情報の適切な管理のために」
(Business Law Journal 2018年8月号)

高尾 剛Go Takao

弁護士

略 歴

平成5年3月
筑波大学附属駒場高等学校 卒業
平成11年3月
東京大学法学部 卒業
平成13年11月
司法試験 合格
平成15年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

・M&A、企業再編に関する法的助言全般(上場企業案件含む、多数・多業種の案件の受任実績あり)
・企業法務((決済事業その他の金融関連業種、製造業、不動産業、各種サービス業等において発生する法律諸問題(コンプライアンス、会社法、消費者問題、知的財産権、契約締結その他)に関するアドバイス業務))
・紛争処理

講演・セミナー

企業を対象とした以下のトピック等に関する各種講演・セミナー
・コンプライアンス
・企業の立場から見た消費者問題
・各種法改正への対応
・契約交渉

その他

小学生~高校生を対象とした法教育(模擬裁判の指導、職業紹介等)のプロボノ活動にも熱心に取り組んでいます。

東  卓Taku Azuma

弁護士

略 歴

平成5年3月
海城高等学校 卒業
平成10年3月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成12年3月
慶應義塾大学大学院法学研究科修士課程修了
平成14年11月
司法試験 合格
平成16年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

企業法務全般、金融法務(銀行取引、クレジットカード取引証券化・流動化取引、その他ファイナンス取引)

著作・論文

逐条解説信用金庫法(金融財政事情研究会)

清水洋介Yosuke Shimizu

弁護士

略 歴

平成9年3月
慶應義塾志木高等学校 卒業
平成13年3月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成14年11月
司法試験 合格
平成16年10月
最高裁判所司法研修所 修了 弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
アンダーソン・毛利法律事務所(現アンダーソン・毛利・友常法律事務所)入所
平成21年2月
同事務所 退所 当事務所 入所
平成28年5月
米国ヴァージニア大学ロースクール(LLM)卒業
平成28年10月
米国ニューヨーク州 Bar Examination 合格
シンガポールKelvin Chia Partnership法律事務所 勤務
シンガポール外国法弁護士登録(平成29年9月まで)
平成29年11月
当事務所 復帰
米国ニューヨーク州弁護士登録

主な業務分野

訴訟・紛争解決、M&A(企業買収、再編、提携等)、ベンチャーキャピタル投資、人事・労務、不祥事対応、金融商品取引法・銀行法・保険業法等の金融規制、ファンド、東南アジア法務、その他一般企業法務

著作・論文

「ミャンマーにおけるマイクロファイナンスの現状と法規制」金融法務事情2084号(2018年2月)
「シンガポールにおけるEPホルダーの他社取締役への就任について」AsiaX Vol. 326(2017年10月)
「シンガポール会社法改正の外国会社(支店)への影響」AsiaX Vol. 324(2017年8月)
「シンガポールの少額訴訟について」AsiaX Vol. 322(2017年6月)
「シンガポールにおける従業員の整理解雇に関する新たな報告義務」AsiaX Vol. 320(2017年4月)
「シンガポールにおける企業買収について」AsiaX Vol. 317(2017年1月)
『CSのための金融実務必携―高齢者・相続・未成年・養子・外国人・離婚』(共著、金融財政事情研究会、2015年)

講演・セミナー

「ミャンマー進出・投資に関する法務問題」(Kelvin Chia Partnership主催、2017年9月、ホーチミン)
「ミャンマービジネスにおける法務上の留意点」(Kelvin Chia Partnership・弁護士法人三宅法律事務所共催、2017年9月、ヤンゴン)
「ミャンマー進出への留意点 ミャンマー投資に関する法務問題」(TOMAコンサルティング・Kelvin Chia Partnership共催、2017年3月、東京)

西原秀隆Hidetaka Nishihara

弁護士

略 歴

平成6年3月
東大寺学園高等学校 卒業
平成11年3月
東京大学法学部 卒業
平成12年~16年
メーカー勤務
平成15年11月
司法試験 合格
平成17年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行取引関連法務、貸金業法・割賦販売法・特定商取引法その他クレジット関連法務、債権管理・回収、会社法、金融商品取引法、独占禁止法・下請法、M&A・企業再編取引、知的財産権関係法、労働関係法、その他一般企業法務

佐藤良尚Yoshihisa Sato

弁護士

略 歴

平成7年3月
慶應義塾高等学校 卒業
平成11年3月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成15年11月
司法試験 合格
平成17年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

一般企業法務、企業訴訟、債権管理回収(保全処分、訴訟、強制執行)、M&A、遺言・相続関連業務、労働関係法務(会社側)、その他会社法・民法全般

著作・論文

「高齢者取引と営業店トラブル対策」(フィナンシャルコンプライアンス2011年3月号)、「表見代理人との契約と実務上の取扱い」(銀行実務2011年7月号)、「被災者等に関する特例制度の概要」(銀行実務2011年9月号)

小林多希子Takiko Kobayashi

弁護士

略 歴

平成6年3月
桜蔭高等学校 卒業
平成11年3月
慶應義塾大学経済学部 卒業
平成16年11月
司法試験 合格
平成18年10月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行取引法務全般、債権管理・回収、会社法全般、知的財産法、公益法人法、借地借家、相続

著作・論文

「企業法務判例ケーススタディ300 金融編」(共著)(金融財政事情研究会)

阿部博昭Hiroaki Abe

弁護士

略 歴

平成8年3月
開成高等学校 卒業
平成14年9月
東京大学経済学部 卒業
平成19年3月
東京大学法科大学院 卒業
平成19年9月
司法試験 合格
平成20年12月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行取引関連法務、債権管理・回収、訴訟・紛争解決、インターネット関連法務、労働関連法務、その他一般企業法務

著作・論文

「コンプライアンス講座㉓ 法律相談と税務相談における実務上の留意点」 JA金融法務526号(2014年11月号)

石黒英明Hideaki Ishiguro

弁護士

略 歴

平成11年3月
長野県長野高等学校 卒業
平成15年3月
慶應義塾大学法学部 卒業
平成20年3月
慶應義塾大学法科大学院 卒業
平成20年9月
司法試験 合格
平成21年12月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

債権管理・回収、M&A・企業再編取引、会社法全般、労働関係法務、建築関係法務、リース・クレジット関連法務、株主総会指導、コンプライアンスその他一般企業法務、紛争処理、一般民事・家事

講演・セミナー

企業等を対象とした債権回収、法改正への対応等に関する講演

古川綾一Ryoichi Furukawa

弁護士

略 歴

平成15年3月
長野県諏訪清陵高等学校 卒業
平成19年3月
東京大学法学部 卒業
平成22年3月
早稲田大学大学院法務研究科 修了
平成22年9月
司法試験 合格
平成23年12月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

銀行取引関連法務、債権管理・回収、M&A・企業再編取引、ベンチャーキャピタル 投資、リース・クレジット関連法務、金融商品取引法・銀行法・保険業法その他金融 規制、不祥事対応、訴訟・紛争解決、その他一般企業法務

著作・論文

「地方銀行のコーポレートガバナンス戦略」(共著)(金融財政事情研究会)

稲田康男Yasuo Inada

弁護士

略 歴

平成17年3月
開成高等学校 卒業
平成21年3月
東京大学法学部 卒業
平成23年3月
東京大学法科大学院 卒業
平成23年9月
司法試験 合格
平成24年12月
最高裁判所司法研修所 修了
弁護士登録(東京弁護士会所属)当事務所入所
平成30年7月~
カリフォルニア大学バークレー校 留学中

新井伸浩Nobuhiro Arai

弁護士

略 歴

平成9年3月
高田学苑高田高等学校(6年制) 卒業
平成16年3月
東京大学医学部 卒業
平成16年4月~現在
米系戦略コンサルティングファーム、米系製薬会社、総合系コンサルティングファーム等
・事業戦略、M&A、R&D、新製品開発企画、マーケティング等の分野のグロー
 バルな業務・プロジェクトに従事
・特に、製薬・医療業界における経営戦略、ポートフォリオマネジメント、医療
 データの利活用、薬価戦略・マーケットアクセス戦略・医療政策対応及び
 pre/postM&A業務を専門とする
平成27年3月
東京大学法科大学院 卒業
平成27年9月
司法試験 合格
平成30年2月
弁護士登録(東京弁護士会所属) 当事務所入所

主な業務分野

・製薬・医療業界における各種リスクマネジメント・規制対応・コンプライアンス強化等のリーガルコンサルテーション、薬価戦略立案・薬価交渉等の当局対応アドバイザリー
・Pre M&A、Post M&A統合サポート、事業戦略・意思決定アドバイザリー
・金融法務を中心とする企業法務一般

深瀬雄介Yusuke Fukase

弁護士

略 歴

平成22年3月
奈良県立奈良高等学校 卒業
平成26年3月
京都大学法学部 卒業
平成28年3月
神戸大学法科大学院 卒業
平成28年9月
司法試験 合格
平成29年12月
最高裁判所司法研修所 修了
平成29年12月
弁護士登録(東京弁護士会所属)
平成29年~30年
住友電気工業株式会社に社内弁護士として勤務
平成31年1月
当事務所入所

主な業務分野

一般企業法務、債権管理・回収、訴訟・紛争解決

永井利和Toshikazu Nagai

弁理士

略 歴

昭和41年3月
京都市立紫野高等学校 卒業
昭和47年3月
電気通信大学 卒業
昭和58年10月
弁理士試験 合格 弁理士登録
昭和61年11月
永井特許事務所 開設
平成20年4月
当事務所と統合
ページのトップへ戻る