2024年4月10日 追悼文掲載


 当事務所の代表弁護士であった小沢征行が本年2月28日に急逝したことに伴い、一般社団法人金融財政事情研究会様のご厚情により、当事務所の現 代表弁護士である香月裕爾が『金融法務事情No.2231 4月10日号』に故人のために追悼文を寄稿いたしました。
 その内容は、当事務所を開設するまでの故人の略歴を述べた後、故人との出会いやバブル経済崩壊後に多数の事件を経験したことや故人が民事執行法に通暁していたことなどが記載され、最後に故人の人柄に触れるというような内容になっております。